お客様の声(株式会社読売テレビエンタープライズ 東京支社様) | 株式会社グローレン

英語研修のグローレン > 導入事例 > お客様の声

講師紹介

ご利用事例

「最高の目標の見つけ方」

株式会社読売テレビエンタープライズ 東京支社
菊地 孝志 様
ご利用サービス:アセスメント(語学・ビジネススキル)、
ビジネススキルトレーニング(英語)

ご利用の背景

弊社ではテレビ番組の2次利用に係わる版権ビジネスを主な業務としております。その中で私はテレビ番組の海外のテレビ局やディストリビューターへの販売を担当しております。年に二回海外で大きなコンベンション(商談会)があり、ここでの商談の成功の可否がビジネスに大きく影響します。過去にも何度もこのコンベンションに参加し、短い商談時間の中では、要点を完結にそしてインパクトを与える必要性を感じていました。英語にはある程度自信がありましたが、そういった状況ではとても苦労していましたね。どうしても表現が自己流になっていたと思います。それ以外にも海外出張に行った際に交渉やプレゼンテーションをする必要があったので、単なるビジネス英語ではなく、このような場で対応出来るような能力を身につけたいと思っていた矢先にグローレンのサービスを知りました。

実施事例

語学アセスメントを実施して頂き、目標の基準とされるレベル6に到達していたので、早速ビジネススキルコースの応用編(英語)を受講しました。具体的には即戦力になると思われるプレゼンテーションや交渉のコースを受講したのですが、英語での実践が結構難しかったですね。日本語だとできるのに、英語だと。しかしその分よい勉強にもなりますし、仕事で直ぐに役立ちます。

コメント

専門性の高い講師の方が多いので、実践で直ぐに使える内容になっていました。単なる語学スクールではなく、ビジネススクールの要素も加味された感じですね。語学に関しては自分はある程度出来ると思っていましたが、自分が知らない事も多く学べ、やる気も持続しています。現状のスキル把握やこれを受けるとどうなるのかが明確に分かるので、自分にとっては最高の目標設定ができたと思っています。

世界で戦える日本人を育成する株式会社グローレン
GTB公開診断受付中 採用情報 お問い合わせ
トップに戻る